すぐに緊張してしまうコンプレックスの解消法

 

 

自分の性格の中で1番いやなのは、すぐに緊張をしてしまうことです。
子供の時から、本当に緊張がひどくて困ってきたね。
些細などうでもいいことでも緊張をします。
ひどいときになったら、何日も前から気になるのです。
たぶん、性格なんでしょう。
ひどく緊張をしますから、年中おなかが痛いです。
仕事も恋もうまくいかないね。
緊張をしたときには、また来た!とかのんきに考えるようにはしていますが、心臓がバクバク言いますし、汗も酷いよ。
何かいい方法がないかなと思うのですが、緊張をしたときには、
死ぬわけではないから!
と、自分に言い聞かせています。
死ぬわけではない!
と思うのですが、簡単には緊張はよくならないです。

自分が緊張をするのは、自分に自信がないからだと思うのです。
もう少し自分に自信があったら、こんなにも緊張をしないでいいと思うのですが、何をやっても自分に自信が持てません。
だから他人の目が気になるし、ドキドキします。
緊張をしないで言いたいことを言っている人を見たら、どうしたらそんな感じになるのかが知りたいです。
たぶん、みんな自分に自信があるので言いたいことも、バシバシ言うことができるのではないでしょうか?

コメントを残す